北海道・1枚の写真
『月遅れの春・平岡公園梅林』


平岡公園梅林
2003.5.17


北海道では、4月になっても雪が降ることがあり、春がとても待ち遠しい思いです。
 本土では、3月の後半から桜が咲きますが、北海道では早くても4月末、遅いときは5月になってしまいます。

 今年は5月の初めに桜が咲き、5月の連休がちょうど見頃でした。北海道開拓使の会のお花見もやや寒いながら5月5日に月寒公園で盛大に行われました。

 そして、本土とは逆に、北海道では桜の花見の後、梅の花が5月中旬に満開となります。上の写真は、札幌市郊外の清田区にある平岡公園の梅林です。

 平岡公園の西側には約1,200本の梅が植えられており、5月中旬になると見事な花がつき市民の憩いの場となっています。 今年は、大通り公園のライラックも例年より早く開花し、北国にもようやく春と初夏が一緒にやってきました。

(写真と文:札幌在住 T.K)

『一枚の写真』メニュー・ページに戻る