ホーム


ご案内

  北海道が好きだ
  私設 北海道開拓使の会とは?
  入会方法
  出版物通信販売
  相談ネット

トピック


 更新履歴

 イベント予定表

 年度別イベント報告
 集会レポート

メールマガジン

 発刊の趣旨
 バックナンバー閲覧

北の暮らし

  北海道・一枚の写真
 移住体験記

リンク集

 会員企業 
 個人会員
 その他北海道関連

   

〜 北の大地に移り住む 〜


 『特定非営利活動法人(いわゆるNPO法人)私設 北海道開拓使の会』は、「将来、北海道に住みたいなあ」と考えている人々と、「いい人が北海道に来てくれたらいいなあ」と思っている社長さん達、および、すでに北海道に移り住んでいて「北海道の新しい文化を創造していきたい」と願っている人達が力を合わせて作っている会です。だから北海道への熱い思いがいっぱい詰っています。
 上記のシンボルマークは、北海道のシルエットの中に、「先に来た者があとから来る者に手を差し伸べる」という会の理念を表現したもので、ブルーの色は北海道の広い空、自由、解放感、ロマンを表現しています。(デザイン by 金澤和彦(デザイン工房・金澤):私設北海道開拓使の会会員)
【特定非営利活動法人 私設 北海道開拓使の会 理事長 石黒 直文

■会員募集中■
NPO法人 私設 北海道開拓使の会では、「北海道に移住したい」と考えている人や「北海道への移住希望者を支援したい」と考えている人を対象に会員を募集しています。会員になると年4回程度発行の機関紙や、移住応援ツアー、全国集会、 忘年会等の各種イベントへの参加を通じて、移住体験者の生の声を聴いたり、情報ネットワークを広げることができます。
(当会は1994年に開設した「北海道移住」支援団体の老舗です!)
   入会手続き等、詳しくは こちら

私設北海道開拓使の会 facebookページ 開設中!

 NPO法人 私設北海道開拓使の会では、facebookページ も開設しています。

 このページは、当会の活動内容の一般公開と、北海道移住促進に関心のある方々との率直な意見交換の場と考えています。facebookで北海道開拓使の会の会員だけでなく、広く友達の輪を拡げ、多くの人達からの積極的な投稿と熱い議論をいただき、会の活動方針に反映していきたいと考えています。是非、積極的にfacebookページをご活用ください。

 なお、このfacebookページには下記のURLかQRコードで入れます。あなたの友達に紹介してあげてください。
下記ページにアクセスし、「いいね!」をクリック してくださいね!
北海道開拓使の会NPO法人 私設北海道開拓使の会 facebookページ
      http://www.facebook.com/hokkaido.kaitakushi  
  

すぐにfacebookページをチェックしたい方は、こちら↓から

当ホームページの新着情報
2017/03/08 『谷上裕二さんの油彩画展のご案内』を掲載しました。
2017/02/12 『北海道・一枚の写真』『第68回さっぽろ雪まつり 写真集』に、大雪像に投影されたプロジェクションマッピングの youtube 映像のリンクを追加掲載しました。
2017/02/08 『北海道・一枚の写真』『第68回さっぽろ雪まつり 写真集』を掲載しました。
2017/02/01 トップページの『石黒理事長の新年のごあいさつ』を別ページに移動しました。
2017/01/21 トップページに『「かわらばん118号 2017年冬号」 発行!』を掲載しました。

お知らせ

谷上裕二さんの油彩画展のご案内


かわらばん118号でもお知らせしていましたが下記要領にて「谷上裕二さんの作品展 〜北の野鳥の歌声〜 」が開催されます。
札幌近辺にお住まいの方は、是非ギャラリーに駆けつけて、応援してあげましょう!

厳しい自然の中にありながら木の枝に羽を休め、訪れる季節とともに共存する小鳥たち。
いつも私たちを和ませてくれる野鳥の姿を描き続ける谷上裕二さんの作品展です。

なお、谷上さんは18日、19日、20日の3日間、在廊されますが、開拓使の会では谷上さんの札幌在廊日に合わせ、個展の見学会と谷上さんを囲む会を開催する予定です。

この会の開催日時は在廊日の初日18日(土)に、個展の見学会は午後5時30分過ぎから(谷上さんは6時30分まで在廊されます)、谷上さんを囲む会は大通り近辺(会場未定)で、午後7時頃から開催する予定です。

参加可能な方は k-info@kaitaku.gr.jp 宛てに、お名前を明記の上 @個展の見学会 A谷上さんを囲む会 毎に参加申し込みをお送りください。
なお、当会の参加申込締め切りは3月12日(日)としますのでお急ぎお申込みください。

■開催日 : 3月14日(火)〜20日(月・祝) 
      ※最終日は午後4時閉場

■開催場所 : 三越札幌本館 9階三越ギャラリー
         札幌市中央区南1条西3丁目8
谷上さんの作品展の案内状





「瑠璃鶲」


「出会い」

2017.03.08

「かわらばん118号 2017年冬号」 発行!


「かわらばん118号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、1月20日(金)に「かわらばん118号 2017年冬号」を発行しました。
会員の皆さんには、まもなく届くと思いますので楽しみにお待ちください。

 今号は 「石黒理事長の新年ごあいさつ」「2016年を振り返る忘年会開催」「ニシン漁の栄華を残す増毛を訪ねて」「谷上 裕二さんの油彩画展 -小さな宝石たち-  開催のご案内」を掲載しています。

 なお、右の写真をクリックすると かわらばん118号 2017年冬号の1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2017.01.21


平成28年度 札幌忘年会・関西支部忘年会 開催報告


12月10日(土) 午後6時からサッポロファクトリー内の『ビヤケラー札幌開拓使』というお店で、平成28年度 札幌忘年会を開催しました。

当日早朝から札幌市内では大雪注意報が発令されており、東京から参加予定の2名が航空機の欠航のため、そして道内から参加予定の2名が大雪のため参加不能となりましたが、新規移住者や久々に会のイベントに復活した会員を迎え、とても楽しい時間を過ごすことができました。
平成28年度 札幌忘年会の出席者
乾杯風景

当日、朝から3つのイベントをこなしていた石黒理事長は、写真のように、益々お元気でした。

石黒理事長のご挨拶風景
一方、関西支部の忘年会は12月10日(土) 午後6時30分から、その名もズバリ『北海道』というお店で実施しました。

急なお仕事で欠席となった人もいましたが、北海道料理と北国の自慢話や、ささやかなクリスマス(?)プレゼントもあって、大変盛り上がりました。
北海道が共通テーマだと話が弾みます。

その後全員で二次会へ。
久しぶりに皆で声を出しきり、北海道の歌を歌いまくりました。

来年は、皆で北海道へ行こうという話もあり楽しみです。

関西支部忘年会の出席者
二次会風景北海道 大阪京橋店

  2016.12.12

「かわらばん117号 2016年秋号」 発行!


「かわらばん117号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、10月14日(金)に「かわらばん117号 2016年 秋号」を発行しました。
道内の会員の皆さんには、そろそろ届いているかと思います。

 今号は 9月22日(木・祝)に開催された「2016 農業体験ツアー」の開催報告を中心に、当会会員の近況も掲載しています。
残念ながら参加できなかった方には、紙面からツアーの様子を十分読み取っていただけると思います。

 なお、右の写真をクリックすると かわらばん117号 2016年秋号の1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2016.10.15


「札幌発 2016 農業体験ツアー in 倶知安ニセコ」 の開催報告


今年の北海道開拓使の会の移住体験ツアーは 9月22日(木)に 倶知安町で 農業体験ツアー を開催しました。

ニセコファームでの記念撮影

心配されていた台風の影響もほとんどない好天に恵まれ、
倶知安町でじゃがいも収穫体験を行いました。

皆慣れない鍬などを持って大奮闘した甲斐もあって大収穫でした。

お昼は、採れたての新鮮野菜を使った地元料理に参加者全員が大満足。
西江倶知安町長の飛び入り参加もあり、大いに盛り上がりました。

食後、とうもろこし畑やトマト栽培の様子を見学した後、
ニ世古酒造での試飲飲み放題に酔いしれ、
〆は くっちゃん温泉でゆったり湯に浸り、
札幌への帰途に着きました。

この旅程で、わずか 3,000円ポッキリの会費ということで、参加された皆さんは大満足でした。


じゃがいも収穫風景

じゃがいも収穫風景


収穫したじゃがいもの大漁袋との1ショツト

収穫したじゃがいもの大漁袋との1ショツト

採れたての新鮮野菜を使った地元料理


採れたての新鮮野菜を使った地元料理

芋っこ汁

芋っこ汁
昼食風景-1
昼食風景-2

昼食風景 (この後、各自 自己紹介を兼ねた近況報告を行いました。)

西江倶知安町長のご挨拶

西江倶知安町長のご挨拶

羊蹄山のふもとのファーム風景

羊蹄山のふもとのファーム風景

トマト畑

トマト畑

とうもろこし畑


とうもろこし畑

二世古酒造での試飲風景

二世古酒造での試飲風景

くっちゃん温泉 ホテルようてい

くっちゃん温泉 ホテルようてい


2016.9.26

「かわらばん116号 2016年初夏号」 発行!


「かわらばん116号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、6月17日(金)に「かわらばん116号 2016年初夏号」を発行しました。
会員の皆さんには、まもなく届くと思いますので楽しみにお待ちください。

 今号は「今年度社員総会の開催報告」、「行列のできる店になった「ぱん屋」桜楓堂 林尚子さんの取材記事」、「星名 孝一さんの北海道風景写真展のご紹介」等を掲載しています。

 なお、右の写真をクリックすると かわらばん116号 2016年初夏号の1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2016.06.17


平成28年度社員総会 開催報告


 NPO法人 私設北海道開拓使の会では、28年5月26日(木)に『平成28年度社員総会』を開催し、全ての議案が全員一致で承認、可決されました。

 今年は、2年毎の役員改選期ではありませんでしたが、高橋理事が退任されましたので、鳴海望さんが新理事に選任されました。

 新年度の活動としては、かわらばんの記事の刷新、新書籍発行への取り組みの開始、移住体験ツアーの企画立案等の新しい事業への取り組みの姿勢が承認されました。


平成28年度社員総会風景
2016.05.27

「かわらばん115号 2016年冬号」 発行!


「かわらばん115号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、1月22日(金)に「かわらばん115号 2016年冬号」を発行しました。
会員の皆さんには、まもなく届くと思いますので楽しみにお待ちください。

 今号は 石黒理事長の「新年ごあいさつ」、「札幌市電ループ化 運行開始」、「日本の新『三大夜景2015』 札幌が2位に!」、「ホワイトイルミネーション リニューアル!」、「忘年会で2015年を振り返る」を掲載しています。

 なお、右の写真をクリックすると かわらばん115号 2016年冬号の1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2016.01.22


平成27年度 札幌忘年会 の開催報告

 1年間の活動を振り返る忘年会が12月5日、札幌市中央区の「居酒屋 いろりあん」で開かれ、石黒理事長をはじめ18人が参加しました。
 本州から2人、それに新会員で紅一点の女性が参加し盛り上げてくれました。

 開会の挨拶で石黒理事長は「10月に行った『小樽ツアー』が今年の目玉でした。井上さん(光合金製作所会長、水道の不凍給水栓を開発製造)から小樽の紹介がありましたが、地方にいいものがある、地方の方が豊かと感じました」と挨拶。

 続いてただ一人の女性参加者、宮腰さんが「中学校の同窓生の河部さんのお誘いで小樽ツアーに参加し、とても感動しました。
忘年会にも初参加ですが、女性は私だけなんて」と驚きながら、
「いろんなひとたちネットワークがあることは素晴らしいです」 と感想を話しました。

 続いて神戸から岩見沢市に移住し歯科医院を開いて10年になる山田さん、関東在住で鉄道廃止が持ち上がっている増毛町を訪れたという五十畑さん、仕事のデザインや撮影に追われて北海道が遠い毎日の鈴木さん、千歳市と稚内市で学習塾を経営している三宅さんらが近況を報告。時間の経つのも忘れて楽しく交流しました。

 閉会後、有志が会場近くで二次会を開き、さらに交流を深めました。

時の経つのも忘れて交流した忘年会

二次会 風景
  2015.12.12

「かわらばん114号 2015年秋号」 発行!


「かわらばん114号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、10月30日(金)に「かわらばん114号 2015年 秋号」を発行しました。
道内の会員の皆さんには、そろそろ届いているかと思います。

 今号は 10月10日(土)に開催された「小樽ツアー」の開催報告を中心に掲載しています。
残念ながら参加できなかった方は、紙面からツアーの様子を十分読み取っていただけると思っています。

 なお、右の写真をクリックすると かわらばん114号 2015年秋号の1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2015.10.31


「2015小樽ツアー」 の開催報告


今年の北海道開拓使の会主催のツアーは10月10日(土)に、小樽市内で開催されました。

屋形船前での記念撮影

前日までの荒天がうそのような好天に恵まれ、最初の集合場所の「惣吉」に三々五々集まり、
名物のとろろ昆布御膳を皆でいただいた後、初代の開拓使の会の会員企業である褐合金
製作所の会長で、小樽ふれあい観光大使でもある井上一郎様から小樽の歴史を紐解く多岐
にわたるお話を楽しくお聴きしました。

その後、日本銀行旧小樽支店を見学し、屋形船に持ち込む食材を各自散策し、夕暮れ前の
屋形船に乗り込みました。

屋形船内は、小樽湾内の航行で大きなゆれもなく、皆で持ち込んだ食材やお酒と夕日に輝く
小樽湾の絶景を肴に宴会モード全開です!

下船後、小樽の老舗蕎麦屋「藪半」の天せいろで〆を行いました。

お蔭様で、ツアーに参加された皆さんからもこの企画に大絶賛をいただけました。
このツアーを企画・運営いただいた太田さん、小向さん、本当にありがとうございました!

2015.10.15    


惣吉内での井上会長の講演風景

惣吉内での井上会長のご講演

日本銀行旧小樽支店(金融資料館)


日本銀行旧小樽支店(金融資料館)見学会
小樽構内遊覧屋形船外形

屋形船内での乾杯風景

藪半


蕎麦屋 藪半


「かわらばん113号 2015年初夏号」発行!


「かわらばん113号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、7月10日(金)に「かわらばん113号 2015年 初夏号」を発行しました。

 今号は 平成27年度社員総会・懇親会の開催報告、今年度移住体験ツアーの概要、会員の海外旅行体験記2、「北海道応援マガジンJP01」掲載記事の紹介、「北海道開拓使の会」関西支部立ち上げ!報告等を掲載しています。

 なお、右の写真をクリックすると かわらばん113号 2015年初夏号の1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2015.07.10


平成27年度社員総会 開催報告


 NPO法人 私設北海道開拓使の会では、5月25日(月)に『平成27年度社員総会』を開催し、全ての議案が全員一致で承認、可決されました。

 なお、総会で理事に新任された河部誠さんには、関西支部長として関西地区の既存会員向けの交流会や各種イベントの企画・運営を担当していただくことになりました。

 また、総会終了後の理事会にて、藤田前理事に代わり、中村真規理事に副理事長をお願いすることになりました。
総会風景#1
総会風景#2 総会風景#3
2015.05.26

「かわらばん112号 2015年冬号」発行!


「かわらばん112号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、1月23日(金)に「かわらばん112号 2015年冬号」を発行しました。

 今号は 石黒理事長の年頭のごあいさつ、太田理事の北海道経済産業局長賞 W受賞、会員の海外旅行体験記、昨年の忘年会の開催報告を掲載しています。

 なお、右の写真をクリックすると かわらばん112号 2015年冬号の1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2015.01.23


「かわらばん111号 2014年秋号」発行!


「かわらばん111号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、11月7日(金)に「かわらばん111号 2014年秋号」を発行しました。

 今号は 8月30日(土)に開催された「トマト収穫体験ツアー」の開催報告、新会員の竃k都 小門さんからのメッセージ、河部さんを囲む会の開催報告、忘年会のご案内を掲載しています。

 なお、右の写真をクリックすると かわらばん111号 2014年秋号の1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2014.11.07


トマト収穫体験ツアー■ 開催報告



 8月30日(土)、NPO法人 私設北海道開拓使の会では「北海道のすごい農業を訪ねる旅 余湖農園トマト収穫体験ツアー」を開催しました。今年83歳になられた石黒理事長から生後3ケ月の岩永さんの赤ちゃんまで、過去最高の年長差の総勢25名の参加です。

 全日空ホテル前からバスに乗り込み、恵庭市にある余湖農園さんを訪問しました。最初に余湖社長から農場の概要説明をお聞きした後、すぐに調理用トマトの収穫体験です。1時間強の時間で、20Kg詰めの籠があっという間に25箱積み上がり、なんと 500Kgの大収穫となりました。
 昼食は、バーベキュー・コーナーでジンギスカン食べ放題! 昼食後にナスと玉ねぎも収穫させていただき、調理用トマト1Kgとともにお土産として持ち帰りました。

 その後、サッポロビール北海道工場に移動し、工場見学の後、できたてのサッポロビールを試飲。驚くほどの美味しさに皆びっくりです。

 今回は、東日本大震災で被災され、札幌に避難されている「みちのく会」会員の方にも多数ご参加いただき、朝からの好天の中、素晴らしい夏の一日を過ごしていただくことができました。



2014.08.31

「かわらばん110号 2014年夏号」発行!


「かわらばん110号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、7月5日(土)に「かわらばん110号 2014年夏号」を発行しました。

 今号は 5月26日(月)に開催された「平成26年度 社員総会」、8月30日(土)に開催予定の「トマト収穫体験ツアー」の概要、藤崎史夫さんの新しい事業展開、Sapporo Bikeプロジェクトを紹介しています。

 今号は、右の写真をクリックすると かわらばん110号 2014年夏号の全ページが表示されます。是非ご覧いただき、「トマト収穫体験ツアー」への参加お申し込みと、「Sapporo Bikeプロジェクト」が開発した "おしゃれな街乗り自転車" の概要をご確認ください。

2014.07.05


「かわらばん109号 2014年冬号」発行!


「かわらばん109号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、1月24日(金)に「かわらばん109号 2014年冬号」を発行しました。

 今号は石黒理事長の年頭のご挨拶および昨年12月7日(土)に開催された「札幌忘年会」の開催の様子を紹介しています。

 なお、右の写真をクリックすると かわらばん109号 2014年冬号の1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2014.01.24


「かわらばん108号 2013年秋号」発行!


「かわらばん108号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、10月17日(木)に「かわらばん108号 2013年秋号」を発行しました。

 今号は9月14日(土)に開催された「20年目の大同窓会」の開催内容を紹介しています。

 参加された方は勿論のこと、残念ながらご参加いただけなかった方も是非ご覧下さい。

 なお、右の写真をクリックすると かわらばん108号 2013年秋号の1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2013.10.17


「20年目の大同窓会」 取材記事が道新朝刊に掲載!


「道都考 第一部への掲載記事」 10月8日(火)の道新朝刊に9月14日(土)に開催されたNPO法人 私設北海道開拓使の会「20年目の大同窓会」での取材記事が掲載されました。

「道都考」というこのシリーズは、道都・札幌や周辺地域の実像や課題を探る特集です。
第一部は間もなく減少局面迎える人口の動きから道都の今を読み解くという切り口で、その第一号の取材先として、「20年目の大同窓会」が選ばれました。

「20年目の大同窓会」の詳細の内容は、間もなく発行される「かわらばん 108号」に掲載されますので、楽しみにお待ちください。

なお、記事の中で、石黒理事長の肩書きは「元たくぎん総研社長」ではなく「元たくぎん総研会長」の誤りです。

  2013.10.08
 

「20年目の大同窓会」 成功裏に終了!


「20年目の大同窓会」 「20年目の大同窓会」


9月14日(土)に開催されたNPO法人 私設北海道開拓使の会「20年目の大同窓会」は53名に及ぶ会員・非会員の方に全国・全道からお集まりいただき、盛大に「大同窓会」を開催することができました。

1994年に北海道開拓使の会が発足以来の歴史を紐解きながら、お集まりの皆さんから移住体験談等をお話いただき、20年に及ぶ会の活動の様子を皆で振り返りました。
場所を変えての懇親会では、生ラムジンギスカンを囲んで楽しく旧交を暖めることができました。また、元札響ホルン奏者の吉田充さんの即興も飛び出し、会場は大いに盛り上がりました。

「20年目の大同窓会」の様子は、近日中にかわらばんでご報告させていただく予定です。
今後も引き続き、NPO法人 私設北海道開拓使の会へのご支援を、よろしくお願いいたします。  

  2013.09.15

「かわらばん106号 2013年冬号」発行!


「かわらばん106号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、1月25日(金)に「かわらばん106号 2013年冬号」を発行しました。

 今号は当会石黒理事長の新年のご挨拶や12月に開催した忘年会の様子の他、かわらぱんの創刊号からの主な掲載記事の内容を紹介しています。

 右の写真をクリックすると かわらばんの1ページ目と2ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2013.1.25


「かわらばん105号 2012年秋季号」発行!


「かわらばん105号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、9月26日(水)に「かわらばん105号 2012年秋季号」を発行しました。

 今号は7月28日に札幌ドームで開催した「ドリームキッカーズ2012 in 札幌ドーム」開催の詳報、移住者が出資設立した酒蔵「金滴酒造」の金賞受賞祝賀会の様子、開拓使の会の会員の二階堂さんがオープンしたコレクティブハウスのオープニングパーティの様子等を掲載しています。

 右の写真をクリックすると かわらばんの1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2012.9.28


ドリームキッカーズ2012 in 札幌ドーム 成功裏に終了!


 7月28日(土)にNPO法人 私設北海道開拓使の会が特別協力して開催された「ドリームキッカーズ2012 in 札幌ドーム 」が成功裏に終了しましたので、ご報告します。

 北海道開拓使の会でご招待した「福島の子どもたちを守る会」からは、21組60名、「みちのく会」からは、9組26名、計30組86名の親子が参加され、主催者側の北海道コンピュータ関連産業健康保険組合・北海道コンピュータ関連産業共済会の組合員とあわせ、約150名にもおよぶ子供たちと父兄の方が暑い夏の1日を札幌ドームでのスポーツイベントで大いに盛り上りました。

   当日のスナップ写真はこちら↓です。


札幌ドーム全景

全員によるラジオ体操

キックベース試合風景


だるま落し

ゴルフターゲット

ストラック9


50m走

スロービー

スピードガン

2012.7.29

平成24年度 社員総会 終了報告


 5月24日(木曜日)に札幌MNビル10階会議室で、平成24年度 社員総会 が開催されました。

 平成23年度の事業報告、決算報告に続き、平成24年度の事業計画、予算書が示され、特に大きな特記事項としては、会員数の減少に伴う経費節減の一環として、組織の大幅なスリム化と運営の見直しを行うことになりました。

 具体的には、5月末日をもって事務所を撤収し、事務局の業務は各理事が分担することにしました。事務所にあった資料などは山岸理事の事務所に保管していただき、電話は石黒理事長宅の電話を併用させていただきます。
 また、年6回発行していた「かわらばん」は年4回に減らし、外注の編集印刷はパソコン編集とプリンターによる印刷にかえます。なお、一般個人会員の年会費は、2,000円に減額します。

「かわらばん104号」1ページ目  全国集会の詳細は、「かわらばん104号」に掲載されましたので是非ご覧下さい。

【主な変更点】

●年会費 : 法人社員 10,000円、個人社員 5,000円、
         個人会員 2,000円

●事務所所在地 : 
      〒060−0061 札幌市中央区南1条西10丁目4−168
           ほくえいビル3階 山岸正治司法書士事務所気付

●電話とファクス: 011−859−2002 (石黒理事長宅)

(注) ホームページアドレス http://www.kaitaku.gr.jp/ と 事務局宛てメールアドレス k-info@kaitaku.gr.jp は変更ありません。
また、会のfacebookはhttp://www.facebook.com/hokkaido.kaitakushi
ですので、是非アクセスして、「いいね!」をクリックして下さい。
よろしくお願いいたします。
2012.6.7

新春全国集会 成功裏に終了!


「かわらばん103号」1ページ目  2月18日(土曜日)に札幌市内で新春全国集会が開催され、遠く長崎県や関西方面や東京都からの6人を含む21人が参加し、大いに盛り上がりました。

 この全国集会の様子は、「かわらばん103号」に掲載されましたので是非ご覧下さい。

 右の写真をクリックすると「かわらばん103号」の 1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2012.4.5


「かわらばん102号」発行!


「かわらばん102号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、1月1日(日)に「かわらばん102号」を発行しました。

 今号は石黒理事長の新年のご挨拶、12月の札幌忘年会の報告、2月の全国集会の参加募集、北海道の地ワインやワイナリーの紹介、新しいJR旭川駅、移住関連ニュース等を掲載しています。

 右の写真をクリックすると 1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2012.1.1


「かわらばん101号」発行!


「かわらばん101号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、11月1日(火)に「かわらばん101号」を発行しました。

 今号は12月3日に開催される札幌忘年会のご案内や、北海道に生息するエゾシカの話題、「福島の子どもたちを守る会・北海道」共同代表 矢内幸子さんの最近の話題等を掲載しています。

 右の写真をクリックすると 1ページ目が表示されますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2011.11.13


「かわらばん100号」発行!


「かわらばん100号」1ページ目  NPO法人 私設北海道開拓使の会では、9月1日(木)に「かわらばん100号」を発行しました。

 記念すべき 第100号は今年 8月6日(土)に開催された「東日本大震災被災者支援フォーラム」の詳報です。web上には、1ページ目だけを掲載していますが、全ページをお読みになりたい方は、当ホームページの「ご案内」の「入会方法」から「入会申込み書」を請求し、かわらばんの送付を希望してください。

2011.9.4


東日本大震災被災者フォーラム 開催報告


 8月6日(土)に開催した「東日本大震災被災者支援フォーラム」 の開催報告をアップしました。

 パネリストの概要や当日のフォーラム内容を撮影したビデオ映像のダイジェスト版と写真も掲載していますので、是非 こちら をご覧下さい。

 なお、当フォーラムの詳細は、2011年9月1日に発行予定の「NPO法人 私設北海道開拓使の会 かわらばん 100号」に掲載いたします。
2011.8.26
2011.8.28更新


「2010 北海道移住促進・函館集会」 開催報告 完成!


 11月27日(土)、28日(日)の両日、北海道函館市にて、「2010 北海道移住促進・函館集会」が開催され、道内外からのべ105名の参加を得て、成功裏に終了いたしました。

 函館集会の概要を紹介したホームページが完成しましたので、是非 こちらをご覧下さい。ゲスト・スピーカーの写真やプロフィールおよび集会風景のダイジェスト版ビデオ映像もご覧いただけます!

函館集会会場看板

 なお、当集会の詳細は、2011年1月1日発行の「NPO法人 私設北海道開拓使の会 かわらばん 96号」をご覧ください。
2010.12.22

『くらすべ!かたるべ!オホーツク』 フォーラム報告書 完成!


 昨年9月5日(土)にNPO法人私設北海道開拓使の会15周年を記念して、北見市で開催した「くらすべ!かたるべ!オホーツク」(オホーツク集会)のフォーラム報告書が完成しました。本文49ページの大作です。
 編集いただいたオホーツク支部の皆さん、大変お疲れ様でした。この場を借りて御礼を申し上げます。

 この報告書をホームページに掲載しました。これから移住を考えている方にとても参考になる内容満載ですので、是非ご覧になってみてください。 こちらからご覧いただけます。
 
   なお、NPO法人 私設北海道開拓使の会の会員の方には、「かわらばん」3月号の配布にあわせて、A5判51ページのカラー印刷版をお送りします。また、このホームページをご覧の会員以外の方で当報告書の郵送をご希望の方は、郵送料140円切手を同封の上、下記の北海道開拓使の会事務局宛にお申込みください。

  〒060-0001 札幌市中央区北1条西3丁目 札幌MNビルSIS内
          NPO法人 私設 北海道開拓使の会 事務局
  2010.02.08

■北海道・一枚の写真■
【第68回さっぽろ雪まつり 写真集】


今年も第68回さっぽろ雪まつりが開催されました。
雪まつりと併設されている「すすきのの会場」の氷像「氷の水族館」は
今回撤廃の話も出ましたが、市民の声を受けて設置が決まりました。

詳細は、こちらから。

★皆さんが撮影された『北海道ならでは』の写真を募集しています。写真に簡単なコメントを添えて、photo@kaitaku.gr.jp 宛て(@は@に変えて送ってください。)にお送り下さい(写真はJPEG形式にしてメールに添付して下さい)。お送りいただいた写真は、スタッフで内容を確認の上、当ホームページで公開させていただきます。
『北海道・一枚の写真』のバックナンバーは  こちらからご覧下さい。


当ホームページのバナーです
※リンクの際にご使用ください。
Now!ボタンサイズ
88×32 ピクセル
通常バナーサイズ
200×40 ピクセル


/html>