北海道・1枚(?)の写真
『オオバナノエンレイソウ』


新冠町の判官館森林公園のオオバナノエンレイソウ
2001.05.12 新冠町の判官館森林公園にて
新冠町の判官館森林公園のオオバナノエンレイソウ
2001.05.12 新冠町の判官館森林公園にて
幕別町の国道38号沿いのオオバナノエンレイソウ
2001.05.13 幕別町の国道38号沿い


 純白の3枚の花弁と大きな3枚の葉が特徴のオオバナノエンレイソウ(大花の延齢草)が見ごろを迎えています。オオバナノエンレイソウはユリ科の多年草で、東北北部と北海道全域に分布し、日高・十勝地方では、日本一の群落といわれる広尾町のシーサイドパークをはじめ新冠町の判官館森林公園、豊頃町役場裏の茂岩山などでかれんな姿を見ることができます。他にも気をつけていれば道路沿いの斜面や、湿地帯でも見つけることができます。

(写真と文:川崎市在住、S・P生)


『一枚の写真』メニュー・ページに戻る