北海道・1枚の写真
『第8回 YOSAKOIソーラン祭』


第8回YOSAKOIソーラン祭


北海道の初夏の訪れを告げるイベント ”YOSAKOIソーラン祭り”。
第8回YOSAKOIソーラン祭りは平成11年6月9日〜13日の5日間、大通り公園を中心に、札幌市内20の会場で熱い演舞が繰り広げられました。
 今年は、道内各地および東京、関西、高知などから、過去最高の333チームが参加し、観客動員数も193万5千人を達成しました。約200万人規模の札幌雪まつりに迫る規模です。札幌商工会議所は、このイベントの経済規模を161億円と試算しました。

 小学生からお年寄りまで、かなり幅広い層の老若男女が参加でき、熱くなれるのがこの祭りの特徴です。踊り子たちの顔はみんな生き生きとして、ほんとに素晴らしい光景でした。もちろん、我が開拓使の会の会員の中にもかなり熱くなった人がいたようです。

(写真と文:札幌在住 T.K)

『一枚の写真』メニュー・ページに戻る